褒められ上手になろう!褒め返す際のおすすめの英語フレーズ

トライズ 英語フレーズ紹介

褒められることは日常でもビジネスシーンでもよく起こりうるシチュエーションです。つい日本人は謙遜してしまいますが、英語でスマートに褒め返すことができるようになりたいものですね。

まずは、褒められたら感謝を伝えることが大切です。そして「あなたもね!」と褒め返し、褒め言葉が自分を元気にしてくれたことを伝えるようにましょう。

褒め返すフレーズ(1)「So do you.」

「So do you.」は、特にあなたの外見に関して褒められたときに褒め返す際に適した表現です。

  • A: Your new hairstyle looks great. (新しい髪型とても素敵ね。)
  • B: Thanks. So do you. (ありがとう。あなたも素敵よ。)

なぜトライズで英語を話せるようになるのか【トライズ・コンサルタント・インタビュー Part.5-5】

2020年6月2日

褒め返すフレーズ(2)「Thank you. I like your … too!」

「Thank you. I like your … too!」は、外見や身につけているものなどを褒められたときによく使うフレーズです。相手が身につけているものでポイントとなっているものや気に入ったところに焦点を当てて賞賛を返しましょう。

  • A: Your shirt is really cool!(君のシャツかっこいいね。)
  • B: Thank you. I like your shirt too. (ありがとう。あなたのシャツも素敵よ。)
褒められ上手

褒め返すフレーズ(3)「It’s very nice(kind)of you.」

「It’s very nice(kind)of you.」は直訳すれば、「(そう言ってくれるなんて)あなたはなんて親切なのでしょう」という意味です。日本語で言えば「お上手ですね」に通じる表現で、相手がお世辞を言っていることを前提としつつもお礼を伝える表現です。

Thank you. の後に付け加えることで、感謝の気持ちをより表現することができるでしょう。

  • A: Your sandwiches were delicious!(あなたのサンドイッチ美味しかったわ!)
  • B: Thank you. It’s very nice of you. (ありがとう。嬉しいです。)

褒められたらまずは素直に喜び、褒めてくれたことへのお礼を述べましょう。謙遜するなら、褒められたことを完全否定せずにポジティブなニュアンスで表現してください。喜んで欲しくて褒めているのにその気持ちを否定されたら、気分がよくはないはず。今回の英語フレーズを活用して、ぜひ褒められ上手になってくださいね!

トライズでは専属の講師と集中トレーニングを重ねることで、日常会話に加えビジネスシーンでも通用する英語表現を学ぶことができます。

トライズの受講を検討している方の中には、忙しくて1000時間も英語を勉強できないと思われるかも知れません。しかし、1日に計算すると1日3時間となります。トライズを受講された方は、スキマ時間などを有効に活用していただき毎日3時間の英語学習時間を確保することができます。

その理由としては、通勤時間やちょっとしたスマホを見ている時間を、トライズのコンサルタントがお伝えする英語学習方法で学習時間に活用してもらうからです。今までトライズを受講した方は4500人にも達しており、それだけの方が英語を話せるようになったという実績があります。

トライズ 英会話 英会話コーチング

定年後、セカンドライフに選んだのはビジネスで通用する英会話力【トライズ・コンサルタント・インタビュー Part.1-4】

2020年4月28日

また、モチベーションの維持に関してはトライズの専属コンサルタントがあなたをサポートするので安心してください。英語に苦手意識があってモチベーションが続かないという方もトライズでは、毎日3時間の英語学習を続けていただき英語を話せる様になった方がいます。

興味のある方はぜひ一度トライズの無料カウンセリングに起こしください。