トライズを検討している方必読!なぜトライズがオススメなのか【トライズ・コンサルタント・インタビュー Part.7-5】

Heart Reef Whitsundays
トライズ

今回はトライズ(TORAIZ)のコンサルタントに、なぜトライズがおすすめなのかをお話していただきました。

こんにちは!トライズコンサルタントのMです。

ついにこの連載も最終回になりました。

今回は、英語を勉強したいと思っている方へ、トライズでできることをお伝えしたいと思います。

英語学習にトライズがおすすめな理由

日本にいても、今はネットで海外のニュースも見られるし、NHKworldを使えば1日中英語放送を聞くこともできます。

iPhoneの設定を英語にすることだって、立派な英語学習です。海外に近い環境は自分で作ろうと思えば、どこにいても作れる。理屈ではそれは分かるけれど、実行して続けることはものすごく難しいと思います。

根気もいるし、強い意志も必要ですよね。

英語を勉強したいと思いながらもなかなかうまくいかないという方の中には、いろんなタイプの方がいます。

上記に書いたような英語の環境を作ることが難しいと感じる方をはじめ、一緒に走ってくれる人がいないとなかなか継続できないという方、自分の努力の方向が合っているのかどうか不安で気軽に相談できる人が欲しいという方などなど…。これを読んでいる方の中にも「わたしの悩みと同じだ…」と思う方も多くいるかもしれません。

トライズでは英語学習者の悩みを解決できる

私もトライズのようなコーチング英会話ではなく、一般的な英会話スクールに何年か通ったことがあるので分かるのですが、予習も必要がなく、復習も課せられないという英語を勉強することを強制されない環境の中で英語力を高めようと思うと、よほど意思の強い人じゃないと難しいです。

また、新しい表現を使ってみようという負荷もあまりなかったので、今ある英語力を維持するという意味ではよかったと思いますが、さらなる向上を目指すという意味ではちょっと物足りないなと感じていました。学習の提供はあるけれどフォローも薄く、英語習得までのプロセスが受講生自身に委ねられているような印象もありました。

受講を検討中

トライズではインプットとアウトプットのバランスを大事にしているので、ちゃんとアウトプットをする場を設けています。

予習と復習もちゃんとやるようトライズの専属コンサルタントから指示が出ますし、自己学習に対してのフォローも手厚く、英語を勉強せざるを得ない環境に自然となっている、という感じですね。

トライズのコンサルタントの存在はとても大きい

また、わたしも英語学習者として、トライズのコンサルタントの存在はとても大きいと思っています。

もし自分にもトライズのコンサルタントのような存在がいたら、少なくとも、何が自分に足らないかも分からないままがむしゃらに勉強するようなことは防げたような気がします。TOEICを受け続けることでスコアが上がるかなと勘違いしていた時もあって、そういう時にコンサルタントからの適切なアドバイスがあったら、もっと違った勉強方法に早く出会えていただろうなと思います。

まとめ:トライズを最後の英会話スクールとして選ぶ

大切な時間を無駄にしないためにも、ぜひトライズで、わたしたちコンサルタントと一緒に英語を勉強してみませんか?

トライズでは他の英会話スクールと違い、1年間で1000時間、英語学習をしていただきます。

忙しくて1000時間も勉強できないと思われるかも知れませんが、1日に計算すると1日3時間となります。多くのトライズの受講生様が毎日の通勤時間やスマホを見ている時間などスキマ時間などを有効に活用することで3時間の英語学習時間は確保できており英語学習の効果を実感しております。

モチベーションの維持に関してはトライズの専属コンサルタントがあなたをサポートするので安心してください。興味のある方はぜひ一度トライズの無料カウンセリングに起こしください。

1年後には新しい自分が待っていますよ